いつでもどこでも。

日常やイベントなどいろいろ上げていきます♪。よければコメントなどして突っ込んでください。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

………。





今、すごい津波が家を襲う夢を見た。
家は実家のほうだったんだけど、すごい雨だと思ってたら開いた窓の隙間から溢れて家にはいるくらいで、ベッドが濡れて慌ててとりあえず1階に行くと、庭へとでる窓の外は水一面でした。
居間にいた両親も「これじゃあ寝られたもんじゃないな」と外を見ながらいい、時計を見ると深夜3時19分。朝仕事へと出るのが早い父に「寝たほうがいいよ」と言った矢先…硝子窓を押し入り入ろうとする大津波。
窓際にいた私はぐっと窓を押して水を入れないようにしました。
なんとかその場は持ちましたが、第二派がいつくるかわかったものではありません。

このまま朝まで過ごすのだろうか?
今にも襲い掛かろうとする灰色の海に呆然と…





そこで夢から覚めました。
体は今まさに大津波を押し返そうと全身に力を入れたように特に腹部が圧迫され、
頭では「夢、だったんだ…」とクリア過ぎる夢と現実にただ動くことができず。

怖くて、どうしようもなく。

日記に書こうと思って携帯を手にしたら、突然の母からの電話。
声を聞く限り元気そうだ。忙しいであろうこの時期に、実にタイミングよく電話をくれた。不思議な感覚だ…。
明るく話すその裏で、頭は妙に冴えていて「あぁ、さっきのは夢だったんだ。こうやって話す今が、現実だ」などと考えていました。

…やっと強張っていた身体の力が抜け始めました。よかった…
よくわからないけど、目尻に水が溜まってます。

温暖化が進んで水位が上がってきたから遠い未来ありえるのかな…とか変に考えてしまいました。とにかく、

夢で、よかった…

とりあえず今から夢を見ないためにも御飯食べてきます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

++今日の呟き++

プロフィール

てんゆー

Author:てんゆー
愛知や関東でちまちまネオロマ・主に遙かでコス活動中♪譲ラブ。白虎ラブ。有川兄弟ラブ。まとめてMIXJOYするといいと思う、そんな腐った思考で天祐はできています。

おすすめ商品!

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。